元WBA世界フライ級チャンピオン・レパード玉熊のボクシングジム 九段下駅から徒歩6分の都心のジム

ダイエットと減量の違い 「消防の集い」講演会でお話させていただいた内容を編集して掲載しています。

ダイエットのコツ

この事からも、急に体重を落とすと体重が増えやすくもなるという事が分かります。
私のジムにも、10日で5kg痩せたいとかいう人がよく訪れますが、「落とすことはできるけれどダイエットにはならないよ」といつも言っています。
このような経験からダイエットのアドバイスをすると、

第一に無理なダイエットはしない。カロリー計算をしながら、ゆっくり期間をかけて体を慣らしながらする。

第二に最近ダイエット用の薬が沢山でていますが、なるべく使わないようにする事が必要だと思います。

第三に普段から汗をかくようにする。運動でもいいしお風呂でもいい。

運動の場合はジョギングとかジム・ワークなど、運動が苦手な方は散歩でもいいです。
適度な運動は体にもいいですし、ストレスにもいいです。
うちのジムでもストレス発散のために、サンドバッグを叩きにくる人もいます。
ものを思いっきり叩くというのは、ストレスにはいいみたいです。
また、お風呂ではカラスの行水ではなく、汗が出るまでゆっくり入ってください。
最近クーラーの普及で汗をかきにくい人が増えています。新陳代謝が悪いと体に良くないし、太りやすくなります。汗をかくようになると、ダイエットもしやすくなります。

第四に、ダイエットには失敗がつきものなので、失敗しても諦めないで、何回も何回も挑戦することです。

繰り返し何回もやる事で、自分なりのダイエットのコツがつかめるようになります。減量に慣れている私でも、必ず何回かは失敗します。失敗も計画に入れてやるといいです。
ダイエット中には体重が逆に増えてしまう事や、我慢していないのに自然に体重が減ってくるという事もあります。
体重が増えた時に諦めずに続ける事が一番のコツだと思います。

今日はこの辺で私の話は終わりたいと思います。
最後まで、お付き合いいただき有難うございました。

3 / 3123
来たれ!練習生
ライフスタイルに合ったあなただけのボクシングを!1日無料体験コースもお気軽にお申し込みください。
ダイエットにも最適 女性会員コース
減量しなれたボクサーが体重を落として維持する方法をお教えします。
体力維持にも!シニアコース新設
体力を維持するためのボクシング。
年齢・健康状態に合わせて指導します。
WEB SHOP
ボクシング用品・トレーニングウェアはこちらで購入できます。会員は玉熊ジムで商品を受け取れます。
動画で見る「ボクシング基本講座」
プロボクサーが解説するわかりやすいボクシングの基本講座です。
ダイエットと減量の違い
以前に講演でお話しした「ダイエットと減量の違い」を掲載しています。

レパード玉熊ボクシングジム

TEL:03-3222-9879
〒102-0074 東京都千代田区九段南2-7-1喜京家ビルB1FMAP
アクセス:地下鉄九段下駅徒歩約6分・JR市ヶ谷駅徒歩約10分

「レパード玉熊ボクシングジム」は東京都千代田区九段にある小さなジムです。
元WBA世界フライ級チャンピオンレパード玉熊がひとりひとり直接指導!
元世界チャンピオンが別け隔てなくミットを構えてくれるボクシングジムです。

SPONSOR

オリジナルTシャツなどウェアつくるならスウェット.jpにお気軽にご相談ください。

レパード玉熊ジムから世界チャンピオンを!
一緒に夢を見ていただける方・応援していただける方を募集しています。